2014年07月22日

ミネラルウォーターの水道水


ミネラルウォーターの水道水

水道水を飲まないと言う人は日本人でも多いのではないでしょうか。

水道水は飲まないのだけれどもミネラルウォーターは購入して飲むと言う習慣を持っている人が多いのです。

この水道水とミネラルウォーターについて考えてみましょう。

まず、水道の水を直接飲んでも安全な国と言うものは世界の中で限られています。

日本はその中の一つなのです。

蛇口をひねればきれいな水が出てくるのです。

これは世界では珍しいということになるのです。

ですから外国では健康に良いからミネラルウォーターを飲んでいるわけではないのです。

水道水が飲めないから、ミネラルウォーターを買って飲むしかないということなのです。

ミネラルウォーターをわざわざ買ってきて飲む必要性があるのでしょうか。

それほど健康に良いものなのでしょうか。

実際のところを考え直してみる必要があるでしょう。

以前までの水道水は確かにまずいものでした。

しかし、現代の浄水場の設備はかなり高度な技術できれいな水を作り出しています。

そのための費用はかなり掛かっているのです。

本来ならば、ミネラルウォーター程度の価格の設定が必要なのかもしれませんが、税金で賄われているのです。

東京水というブランドで水を出すことができるぐらいにきれいな水です。

水道水が飲めない水であったのはもう昔のことではないでしょうか。

もう一度、水のことを考え直してみましょう。

ミネラルウォーターを毎日飲むだけの価値があるものなのかと言うことです。

健康を考えることは大事なのですが、効果がないことにお金をかけてはいけないのです。





posted by bousizukin at 11:20| 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。