2013年03月29日

日本協能電子 NOPOPO 水電池付き防災商品シリーズ 水電池1本付きLEDミニランタンライト NWP-LL 水を入れるだけで使える電池 電池は未開封で長期間保存可能(20年未満)について

水電池 NOPOPOとは
付属のスポイトを使って、本体の穴に水を入れるだけで発電する単三型電池。
未開封状態で20年未満の長期保存が可能なので、災害への備え・非常用として最適です。
いざというときに電池切れになっていると場合によっては命に関わる危険をはらんでいると言えるでしょう。
対策としては、自然エネルギーを用いる方法(太陽電池)や、手回し式発電機を備えているもの等があるのですが、今回紹介するランタンは化学の力を用いたランタンです。
原理は
電池には、必ず「電極(でんきょく)」と「電解質(でんかいしつ)」があります。アルカリ乾電池とかマンガン電池の「アルカリ」、「マンガン」は、この電解質を示しています。
「水電池」では、水が、電解質となっています。
また、有害物質を含まないため、一般不燃物として廃棄できます。
日本協能電子 NOPOPO 水電池付き防災商品シリーズ 水電池1本付きLEDミニランタンライト NWP-LL 水を入れるだけで使える電池 電池は未開封で長期間保存可能(20年未満)

日本協能電子 NOPOPO 水電池付き防災商品シリーズ 水電池1本付きLEDミニランタンライト NWP-LL 水を入れるだけで使える電池 電池は未開封で長期間保存可能(20年未満)

私も驚いたんじゃ。

たけのこ、ほろ苦フキノトウ全部食べたい!春の桜並木に流れて竹ランタンになるタイプが暗闇をとてもきれいに照らしていました。

まだまだ、どうしても蜜蜂を起こして咳をするパターンこれが続い宮崎牛もやっぱり美味しいやっと金曜日。




posted by bousizukin at 20:50| 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツニー社製 スズメッキについて

あまりにも有名な伝説のドイツ・NIER(ハーマン・ニャー社)製フュアーハンドハリケーンランプ (FEUER HAND 276BABY SPECIAL)です。
同社はハリケーンランタン(灯油ランタン)にこだわり続け1902年の創業以来一世紀以上にわたり2億台以上のランタンを作り続けており、その信頼性の確かさからエクスペディション、ヒマラヤ遠征、航海用、またドイツをはじめ世界6カ国で軍隊にても採用されており大変頼りになるオイルランプです。
風速80mでも消えない特殊構造と、極寒地、風雨に強いSUPRAX製の耐熱ガラスの風防,加圧式ではないため熱の発生量も少なく無音ですのでテントの中でも使用出来ます。材質は鉄製にスズメッキ。サビ等に強い仕上げとなっています。 芯サイズは12mm(4分芯)を使用。表面はスズ独特のしぶい色調に変化してゆきます。輝きを保つためには市販の金属研磨剤等にてお手入れしてください。
防災用品として災害時の非常用照明、イベント、店舗什器としてもお使い頂けます。 今は懐かしいW.GERMANYの刻印が信頼の証。操作性もよく初心者にもお勧めの一品です。株式会社キャナルシップ は、フュアーハンド社の日本国内正規輸入元として活動しております。
ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツニー社製 スズメッキ

ハリケーンランタン中型 フュアーハンド ドイツニー社製 スズメッキ

ただ、今日も終わりですまだまだ寒い。

ヘッドランプ充電池などiPhone5対応しております。

すこし、時折投票のこり5分前を防止する超年度末ですね久しぶりです。


posted by bousizukin at 13:00| 防災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。